2011年5月31日火曜日

ミニジャックはんだ付けマニュアル

 

けっこう手こずると思われるミニジャックへの半田づけ。

なぜかミニジャックの穴がやけに小さく、コード線が入りにくいためです。

そのへんの注意書きなども入れてみました。

講座ではマジカルスイッチバイブル本のコピーも使用しますが、(本当は参加者全員に本を購入してもらいたい)カラーのマニュアルもあるとより分かりやすいと思います。
Posted by Picasa

スウィンギンモンキー改造マニュアル

 

本日も進路指導で外回り2件。事務仕事をこなしてましたが、昨日作ったマシンガンwith FDケーススイッチは若手の教員にあずけ、あれを操作した生徒はどんな表情かなと想像しながらも、生徒の中に入れぬのがつらい日々です。

いよいよ今週末に迫った校内支援機器製作講座。

8人の教員が製作するモンキーの改造マニュアルを作ってみました。

外回りや事務仕事より、こっちのほうが楽しいなあ。やっぱり。
Posted by Picasa

2011年5月30日月曜日

久々にBDアダプタ作製


本日、午後は隣の学区域の特別支援校で中邑先生の講演があるというのに、午前中はマシンガンの改造に加え、これも作りました。

スイッチ製作はBDアダプタに始まりBDアダプタに終わるといわれているような話を1月のマジカルイベントでぽっしゅん先生から聞いたような・・・
ぐらい最初に作る人が多いようです。

買えば1800円、作れば70円。この差は大きすぎる・・・

しかし、円い銅版の裏と表にコード線をはんだ付けするとき両方が溶着すると使い物にならなくなります。

私も久々にやったら失敗。

半田吸い取り線で半田を吸い取りやり直し。

そして無事完成。

その後急いで、中邑先生の話を聞きに電車で向かいましたとさ。



マシンガンのおもちゃに外部スイッチ用ジャックをとりつける。


土曜日に行ったアキバの千石電商で見つけた300円の電動マシンガン。

玉は出ないが、引き金を引くと光りながら銃身がカタカタ前後に動き、ファイヤーという音声が流れる。

男の子にとっては、たまらんアイテム。

本日は土曜授業参観にお代休日でありましたが、午前は出勤。

進路指導仕事でたまったストレスのうっぷん晴らしにオモチャの改造。

これに引き金を引かずとも、外部スイッチでON,OFFができるようジャックを取り付けました。

硬いプラスチックではなく、ソフビ人形みたいな素材で曲げやすかったので、全部を分解せずとも半田づけできました。

FDケーススイッチで操作している動画もつけときます。



2011年5月29日日曜日

FDケーススイッチ作製の手順表

校内支援機器製作講座では初めて半田ごてを握る方が多いようなので、視覚でわかりやすい手順表を作製。

1月のマジカルイベントで仙台工専の学生さんが作ってくれた完璧な手順表をお手本に作ってみました。
Posted by Picasa

秋葉原に部品の調達

  by moroQ2011
, a photo by moroQ2011 on Flickr.
昨日、雨の中、支援機器製作講座に使う部品を買いにアキバの千石電商に行きました。

ミニジャック、マイクロスイッチなどを買いました。

千石電商は店舗が増えたりして、エレキギター用品売り場(ここにジャック類が売っている)がいつもの場所になく、あせりました。

また小さな部品が多いので、お皿のような容器にいれてレジに出さなければいけないのに、手づかみでもっていったため、店員にきつい口調で注意されていまいました。

店員の上から目線の態度にむかつきながらもとっとと用を済ませて帰りました。

2011年5月27日金曜日

FDケーススイッチ作製!(久々に半田ごてをにぎる。)


毎日の施設や役所周り、山のような事務仕事で頭がゴチャゴチャしてきたので、こんなときは気分転換に違うことをやろうと思い、フロッピーディスクケースでスイッチを作製。

来週末の校内支援機器製作講座で8名が作製を希望しているので、まず自分で作ってみました。

1月のマジカルトイボックスイベントで習ったひも半田をやるとやはり作業がスムーズ。

やはり外回りより、教材作りが楽しいなあ。



2011年5月25日水曜日

改造マウス どっちがいい?

校内支援機器製作講座で作る改造マウス、どちらがいいか?のプリント作製。

2011年5月24日火曜日

女の子にいきなりチューしたら相手はどんな気持ち?の視覚支援

最近セガレが幼稚園のいろいろな女の子にチューをしまくって嫌がられているので、いきなりされたら女の子はどんな気持ちになるか?の視覚支援を。

最近セガレの視覚支援をさぼりがちなので、久々に作ってみました。

まだこんなことやっても許されるところもありますが、そろそろまずい時期にもなってきますので。

これ見てやめてくれればいいんですけど・・・

まずは相手の気持ちをちゃんと視覚で分かってほしい。
Posted by Picasa

2011年5月23日月曜日

棒スイッチどっちがいい?

いよいよ10日後に迫った校内支援機器製作講座 。

先週、申込みを締め切り、17名の教員が希望されました。

棒スイッチを作る教員に、どちらの棒スイッチを作るか希望を聞いてみるために右のようなプリントを配る予定。

実は自分は木の台付き棒スイッチは作ったことがありません。

近々、技術科の若手の教員に手伝ってもらって、木を切って台を作る予定です。
Posted by Picasa

moroしんぼる”ぼう すいっち(木の台付き)”

クリップアーム付きでなくて、
子どもの実態によってはこちらを希望する教員もいます。

グラグラしないのが魅力。
Posted by Picasa


2011年5月21日土曜日

フロッピーディスクケース30個セット到着

  by moroQ2011
, a photo by moroQ2011 on Flickr.

フロッピーディスクケースがamazonから到着。

送料が無料なのもありがたい。

これでフロッピーディスクケースが100円台で製作可能になります。

moroしんぼる”ぼうすいっち(クリップアーム付き)”



クリップアームにつけた棒スイッチ。

別名きりたんぽスイッチ。
Posted by Picasa

moroしんぼる”かいぞう まうす (ジャック中付け)”

改造マウスは穴をあけてジャックを中に取り付ける方法もあります。

こちらのほうが見た目はすっきり。

ジャックの穴に外部スイッチのプラグをつけて操作します。
Posted by Picasa

moroしんぼる”かいぞう まうす (ジャック外付け)”


Posted by Picasa

子どもの実態によっては、


こちらの改造マウスを希望する教員もいますね。

moroしんぼる”くりっぷあーむ”







分かる人には分かる棒スイッチなどを取り付けるクリップアーム。

車いすや机等に取り付けられ自由に曲げられるので便利!
Posted by Picasa

2011年5月20日金曜日

動くおサルの修繕

  by moroQ2011
, a photo by moroQ2011 on Flickr.



他の先生に貸していたおサル。
足につけていたジャックの線が取れてしまったので、足の中を通して背中からジャックの線を出すように修繕。線も長くしまた。

2011年5月19日木曜日

moroしんぼる”さらりーまん”

 





ありそうでなかったサラリーマンのしんぼる。

ってゆうかサラリーマンには見えないか?

PCSにはあるのかなあ?
Posted by Picasa

2011年5月16日月曜日

Dropsシンボル250語追加(なんと医ケアのシンボルもあり!)

Dropsのにシンボルが250語追加されました。

ぽっしゅん教材製作日記にも記されているようにダウンロードも簡単になりました。(従来の700語も同じ方法で簡単にダウンロード可)

保育園、幼稚園用のシンボルもいろいろな制服のバリエーションがあり、幼保の先生、親御さん方には重宝すると思います。

個人的には医療的ケアのシンボルが追加されたのがうれしいです。
(昨年まで医ケアをいガンガンやっていたのですが、今年度は学部を超えてしまったので、医ケアの資格が喪失してしまったので、残念。)

またこの時期、尿検査やぎょうちゅう検査がありますが、その辺の検査のシンボルもあり、セガレが意味が分かってないので、さっそく使えそうです。

ここまではPCSでもやらないのでは?

いろいろなところに宣伝しなくては!
Posted by Picasa
このガジェットでエラーが発生しました